Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C292] akoさまへ

猫バカ1番さまは寄り添ってくださってるし..アドバイスもしてくださるし..あぶくゎ尊敬してますわ

愛の妖精ファデットゎ.akoさまです☆~ ファデットは魔女呼ばわりされ・仲間外れにされたのよ
だけどォ...ファデットの真実ゎ.愛の妖精なの★~ akoさまの真実ゎ.愛なの...愛の妖精なのよ

愛の妖精は愛されたくて愛されたくて愛されたいの✿ファデットゎ.愛され足りなくて死にかかったのよ
だけどぉ..最後ゎ.愛されて普通の女の子に戻っちゃったの✿akoさまも普通の女の子に戻ってほしいの

akoさまのコメントにもっともっとご返事したいけど..もっと元気をつけてからご返事するね!ごめんね

  • 2008-01-16
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C288] 私は

猫バカ1番さん 好きですね
ピンクのシャツにスキンヘッドの(笑)

女性より男性のが断然好きです

で あぶくちゃんは私にとって子供
もしくは中世の妖精
私は中世の魔女
そんな感じかな

魔女と妖精は相容れないところも有るけど
忌み嫌われた魔女も 入るわけ無いジャンと信じてもらえない妖精も
同じような寂しさや悲しさは知ってる

私は幸せな子供時代は送りませんでした
めかけの子って呼ばれて
母からも「あの女にそっくりになる」とののしり続けられて
帰るのがいやでいやで
家の中にも居場所が無くて 階段の上から三番目に座ってるのが
私の場所でした

だからこそ私は子供らを何より大事に
しつけるよりしつけられ
親ではなく友人として今日まで来ました

親としての接し方を知らなかったこともあるのかもだけど
虐待受けて育ったから子供を虐待する親は分かりません
虐待受けたからこそ 与えてはならない
ただそれだけを胸に育ててきました

これもまた あぶくちゃんのいう寄り添い
なのかもしれません

寄り添うことは助けるんでも助けられるんでも
迷惑でも迷惑かけるんでもなく
一緒に心が進んでいく事
戻っても迷っても 一緒に道を探していく事

[C286] 寄り添うのこと

他人の心に近づくためには...いろいろと考えて理解する事も好いと思うの
だけど子どもは大人を理解できない。それでも..寄り添うことで感じると思うのね
男性同士の友情も語り合うだけでなく一所の時間を過ごすほうが早いのじゃないかしら?

たとえば..ラグビー試合の後の交換会で心が通いあうことはやっぱり多いと思うの
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C285] 猫バカさまへ

あらん ♪ 女性同士...と言えるかどうかは別にしても...
あぶくは猫バカさまもご存知のように.まだ子どもだしィ..
子どもでも殿方への関心は異常なくらいなの.. ポッ 

ぜひぜひ..いろいろの大人の知恵をこれからも御開陳くださいませね ♪
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C284]

どもども!
二人の会話を見ていると、特別な何かを感じますよ!
とてもじゃないが私の立ち入る隙間は無さそうだし、コメント入れるのも躊躇するぐらいっすからw
ブログを通して寄り添える相手が見つかるなんて、すっごくラッキーな事なんでしょうね♪
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : 猫バカ1番
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/55-43484579
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

55)寄り添えば春!

他人の心に近づくには
繰り返し何度も何度も 小説を読み返すように
何度も相手の言葉や行動を 見返し 考える事なのかな?

・・・多分 そうなんでしょうね・・

近づききれないのは
私にそういう何度も繰り返すという もう一度読み返すという そういう余裕が無いから

余裕を持った心って
広い心って意味かしら?? 柔軟な心って事かしら・・

狭くて固い心の私は
いつも自分の余裕の無さにあがき 他人の心にも近づけずもがいてます
時には近づきたくなくて 逃げてる事さえあるかもしれない

あぶくちゃんは人に一生懸命で そして人に優しい
それが羨ましくも有り 心狭い私は腹立たしくも有る(笑)

(心の共有へのコメント   2008-01-15 投稿者 : ako )


「ネェネェのこと」で触れたけど...幼いあぶくはネェネェのお尻について回ってたの
ネェネェはあぶくの子守を嫌がらなかったし✿きっと..ママのお手伝いは当然だと思ってたの
ネェネェはママの心に寄り添うように育ったのね✿あぶくにも同じように寄り添ってくれたと感じてる

遊びでもネェネェたちが遊んでるのを見てたし✿あぶくには難しくて真似られない遊びだけれど…
ワーワーキャーキャーと楽しく遊んでたのを知ってる✿遊びってね..みんなで楽しむものなのね
今の子どもたちを見てると..遊びが叱りッコになってるよね✿間違えた子は叱られるの..ボケェーとか

くり返しくり返しして子どものころから遊びを覚えたのね✿あぶくは恵まれてたって言えそうね
寄り添ってくれる.やさしいネェネェに恵まれ✿寄り添ってくれる家庭に恵まれて.あぶくは育ったの
知らないうちに覚えるのかもね✿ネェネェの寄り添いかたに染まってるのかも知れないの

今はね..akoさまが寄り添ってくれてるでしょ?✿あぶくを認めてくれて..受け入れてくれてるものね ♪
大地と草木が支え合うように✿母と子が支え合うように✿あぶくを支えてくださってるakoさまなのね☆★☆~~~
あぶくもね..akoさまに寄り添いながら..一生懸命なのよ✿akoさまと染めあいっコしてるのかも! ふふふ

あぶく..akoさまと知りあえて..とってもとっても幸せよ ♪♪♪
.
スポンサーサイト

5件のコメント

[C292] akoさまへ

猫バカ1番さまは寄り添ってくださってるし..アドバイスもしてくださるし..あぶくゎ尊敬してますわ

愛の妖精ファデットゎ.akoさまです☆~ ファデットは魔女呼ばわりされ・仲間外れにされたのよ
だけどォ...ファデットの真実ゎ.愛の妖精なの★~ akoさまの真実ゎ.愛なの...愛の妖精なのよ

愛の妖精は愛されたくて愛されたくて愛されたいの✿ファデットゎ.愛され足りなくて死にかかったのよ
だけどぉ..最後ゎ.愛されて普通の女の子に戻っちゃったの✿akoさまも普通の女の子に戻ってほしいの

akoさまのコメントにもっともっとご返事したいけど..もっと元気をつけてからご返事するね!ごめんね

  • 2008-01-16
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C288] 私は

猫バカ1番さん 好きですね
ピンクのシャツにスキンヘッドの(笑)

女性より男性のが断然好きです

で あぶくちゃんは私にとって子供
もしくは中世の妖精
私は中世の魔女
そんな感じかな

魔女と妖精は相容れないところも有るけど
忌み嫌われた魔女も 入るわけ無いジャンと信じてもらえない妖精も
同じような寂しさや悲しさは知ってる

私は幸せな子供時代は送りませんでした
めかけの子って呼ばれて
母からも「あの女にそっくりになる」とののしり続けられて
帰るのがいやでいやで
家の中にも居場所が無くて 階段の上から三番目に座ってるのが
私の場所でした

だからこそ私は子供らを何より大事に
しつけるよりしつけられ
親ではなく友人として今日まで来ました

親としての接し方を知らなかったこともあるのかもだけど
虐待受けて育ったから子供を虐待する親は分かりません
虐待受けたからこそ 与えてはならない
ただそれだけを胸に育ててきました

これもまた あぶくちゃんのいう寄り添い
なのかもしれません

寄り添うことは助けるんでも助けられるんでも
迷惑でも迷惑かけるんでもなく
一緒に心が進んでいく事
戻っても迷っても 一緒に道を探していく事

[C286] 寄り添うのこと

他人の心に近づくためには...いろいろと考えて理解する事も好いと思うの
だけど子どもは大人を理解できない。それでも..寄り添うことで感じると思うのね
男性同士の友情も語り合うだけでなく一所の時間を過ごすほうが早いのじゃないかしら?

たとえば..ラグビー試合の後の交換会で心が通いあうことはやっぱり多いと思うの
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C285] 猫バカさまへ

あらん ♪ 女性同士...と言えるかどうかは別にしても...
あぶくは猫バカさまもご存知のように.まだ子どもだしィ..
子どもでも殿方への関心は異常なくらいなの.. ポッ 

ぜひぜひ..いろいろの大人の知恵をこれからも御開陳くださいませね ♪
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C284]

どもども!
二人の会話を見ていると、特別な何かを感じますよ!
とてもじゃないが私の立ち入る隙間は無さそうだし、コメント入れるのも躊躇するぐらいっすからw
ブログを通して寄り添える相手が見つかるなんて、すっごくラッキーな事なんでしょうね♪
  • 2008-01-15
  • 投稿者 : 猫バカ1番
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/55-43484579
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

けさらんぱさらんの詩

最近の記事

abcd-チャーちゃん

FC2Blog Ranking

ブロとも

短所も長所も仲良しなの

■ ブログ名:ako魔女のたわ言

あぶく姫のプロフ

あぶく姫の写真集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。