Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C391] ruojisanさまに 祝福が☆~

あぶくは愛されなければ淋しくて悲しくて辛くてなりません。
たった1人で好いの。独りだけでも愛してくれたら元気に正しく生きられる...そのように思います。
そのたった一人の愛を正しく真っすぐに受け留められなければ..悲しいけれど暗闇に落っこちる気がします。

この魔人を救いだしてくれたのが漁師でなくて神だったらどうしたでしょうか?神でなくてもキリストだったらどうしたでしょうか?

助けてくれたのが一介の漁師だったから感謝出来なかったのかも知れません。
詰らない漁師の世話になってしまったのを嘆く魔人だったかも知れません。
乞食に命を救われては感謝の気持ちを持てないかも知れません。

あぶくは姿や身分で相手に対する想いを左右することのないように決めています。
それがruojisanさまがおっしゃった『愛情が返ってくるような、そう言う態度で日々生きている』ことにつながると思うのです ♫
  • 2008-01-30
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C390]

私も誰かに愛されたいと思って、夕闇を彷徨う日々を送っていました。
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : おじさん(ruojisan)
  • URL
  • 編集

[C389] ruojisan さまへ

いつもお優しいruojisan さまのメッセージに奥さまへの愛情を感じていますのよ✿

この魔人は世の中をすねて僻んでいたのでしょう...きっと。
日本人は生れついての悪人はいないと考えたがるようです...あぶくも含めてですけど
イジメられて天の邪鬼になったり、人間をだます狐になったり...
それなら、人は愛されなければ良くなり難い生き物かも知れないと思えてなりません
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C387]

おはようございます。
「人を呪わば穴二つ」ってことなんでしょうね。
結局自分に返ってきますから。どうせ帰ってくるなら、暖かい愛情が返ってきて欲しいなぁ。返ってこなくてもいいけど、返ってくるなら愛情が返ってくるような、そう言う態度で日々生きているつもりです。
この魔神も、助けてくれた人に心からのお礼が出来ていれば、壺の中に逆戻りなんてコトはなかったんでしょうね、きっと。
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : おじさん(ruojisan)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/70-a19ba1f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

70)アラビアンナイト①

新・カテゴリー『愚鈍』を追加しました。この画面からのスタートです (2008.1.31)


『千夜一夜物語』とか『シェヘラザード』の名でも知られてる物語よね
この物語のなかに..こんなお話があるわ



『漁師と魔人』

漁師が海に投げ網を投げ入れたの...それで壺を引き上げたの
壺の封印を解いて蓋(ふた)を開けたの…すると魔人が現れたの
魔人は次のように漁師に言ったの

壺に閉じ込められ封印されていたが、やっと出ることができた
初めの百年間は壺から出してくれた者に永遠の富を約束した
次の百年間は出してくれた者に地上の宝を全てやると約束した
また次の百年間は助けた者の願い全てを叶えようと約束した
でも、誰も助けに来なかった..そこで今度は殺すと約束したのだって

つまり..『壺から出してくれた人の命を奪う』って約束したらしいの
魔人は助け出してくれた漁師の命を奪うと約束したって言うのよ
この漁師は機転を利かせて助かったけど.だけど、変なお話だわ

①魔人は約束したっていうけど、誰に約束したのかしら?
②助けてくれた人にはお礼をするモノなのよ。殺しても好いの?
スポンサーサイト

4件のコメント

[C391] ruojisanさまに 祝福が☆~

あぶくは愛されなければ淋しくて悲しくて辛くてなりません。
たった1人で好いの。独りだけでも愛してくれたら元気に正しく生きられる...そのように思います。
そのたった一人の愛を正しく真っすぐに受け留められなければ..悲しいけれど暗闇に落っこちる気がします。

この魔人を救いだしてくれたのが漁師でなくて神だったらどうしたでしょうか?神でなくてもキリストだったらどうしたでしょうか?

助けてくれたのが一介の漁師だったから感謝出来なかったのかも知れません。
詰らない漁師の世話になってしまったのを嘆く魔人だったかも知れません。
乞食に命を救われては感謝の気持ちを持てないかも知れません。

あぶくは姿や身分で相手に対する想いを左右することのないように決めています。
それがruojisanさまがおっしゃった『愛情が返ってくるような、そう言う態度で日々生きている』ことにつながると思うのです ♫
  • 2008-01-30
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C390]

私も誰かに愛されたいと思って、夕闇を彷徨う日々を送っていました。
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : おじさん(ruojisan)
  • URL
  • 編集

[C389] ruojisan さまへ

いつもお優しいruojisan さまのメッセージに奥さまへの愛情を感じていますのよ✿

この魔人は世の中をすねて僻んでいたのでしょう...きっと。
日本人は生れついての悪人はいないと考えたがるようです...あぶくも含めてですけど
イジメられて天の邪鬼になったり、人間をだます狐になったり...
それなら、人は愛されなければ良くなり難い生き物かも知れないと思えてなりません
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : あぶく
  • URL
  • 編集

[C387]

おはようございます。
「人を呪わば穴二つ」ってことなんでしょうね。
結局自分に返ってきますから。どうせ帰ってくるなら、暖かい愛情が返ってきて欲しいなぁ。返ってこなくてもいいけど、返ってくるなら愛情が返ってくるような、そう言う態度で日々生きているつもりです。
この魔神も、助けてくれた人に心からのお礼が出来ていれば、壺の中に逆戻りなんてコトはなかったんでしょうね、きっと。
  • 2008-01-29
  • 投稿者 : おじさん(ruojisan)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/70-a19ba1f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

けさらんぱさらんの詩

最近の記事

abcd-チャーちゃん

FC2Blog Ranking

ブロとも

短所も長所も仲良しなの

■ ブログ名:ako魔女のたわ言

あぶく姫のプロフ

あぶく姫の写真集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。