Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C478] ガケっぷち主婦さん

女を性欲のはけ口」と考える男は、女を人間扱いしないよね。

それに、父の愛情が欠如してたのは確かね。
愛情をいっぱい受けて育ったら、人を大切にしたいし、決して殺したくないわ。

側室・妾を置く意味はどうなのかしら?
1)欲のはけ口として使う。
2)子供を産ませる。

側室・妾に産ませた子供は、変則的な愛をいっぱい受けられるかも知れない。
けど、本妻さんに対して堂々と出来ない引け目は生じるよね。
  • 2010-06-02
  • 投稿者 : (泡)あぶく
  • URL
  • 編集

[C467]

こんにちわ~(^^)
あぶくさんの題、難しいですね。「女人天下」・・・?
みた事がないので、感想が上手く言えませんが、
あぶくさんのあらすじで、なんとなく、わかりました(^^)
実在した歴史の女性のストーリーなのですか。
確かに、その時代の背景というものは、人間の生き方を変えるt思います。
殺るか殺られるか…という切羽詰まった時なら、
ヤッパリ、殺されるは嫌ですものね (-"-;)
実の父を殺した・・・?
それも、その時代で女を人間と扱っていなかったので
父の愛情も欠如してたからではないでしょうか。
愛情一杯で、育っていたら、実の父を殺さなかったと思うのです。
こんな悲劇を生んだのは・・・
ヤッパリ、親子の愛の大切さがわかってないからでしょうね。
今の日本にも当てはまる・・?
あぶくさん、鋭いわ~~!
子殺し、親殺し・・・親子の愛の欠如でした。
  • 2010-06-02
  • 投稿者 : ガケっぷち主婦
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/99-7176c4dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

99)チョン・ナンジョン

長編TVドラマ「女人天下」…あぶくの感想載せますね。

主人公ナンジョンは韓国三大悪女の一人とされてるけど、
彼女は数奇で薄幸な運命に翻弄されつづける女性なのね。
野望は持たなかったのに、生きるため権謀術数を覚えて、
それでナンジョンのことを偏って評価する人って多いの。
悪女とすることで日本の視聴率が高まったのは事実だわ。
でも映画の真実にせまることで満足度は高まると信じる。
それでここはプロの評価に左右されない☆あぶくの感想。

ストーリーは先見の明を持つ三人の男の予言で進むのね。
タン・チュ和尚(仏教)/靴屋(儒教)/占い師(易教?)
三人の予言はよく的中するの。義兄弟らしい設定なのね。
儒教の国・朝鮮だけど、お寺もあって、占いも盛んなの。
政治は儒教に頼るけど、それだけでは論理が足りないの。
それで論理に優れる仏教で政策の誤りは正されるけど…、
自分勝手をしたい人たちには正しい政策も邪魔になるよ。
邪まな政治を無理強いして、男尊女卑の思想も生れるわ。

そこは女が物として扱われる国…早い話、女は性の玩具。
正妻といっても、旦那の気分次第で家を追い出されるわ。
側女・妾の娘に生れたら全うな生き方は許されない社会。
今の日本にソックリな社会だと考えたら分りやすいよね。
その邪まな思想が渦巻く社会に息女の娘として生れるの。
ナンジョンが人並みの生き方を望むのは当然なんだけど…
ナンジョンが生きるために歩いた道は血生臭かったんだ。

生きるために仕方なく・人を殺す職業もある現代の日本。
殺さなければ殺される…その状況の人殺しは仕方ないよ。
だから、前もって人殺ししたら危険を予防できるはずね?
殺さなくて済む状況下で、将来の危険を防ぐために殺す。
そんな考えかたも理解出来るけど…それで良いのかしら?

ナンジョンは政権を安定させるために実の父を殺したの。
ナンジョンの罪は、必要なく人を殺した所にあったのね。
国が仏教国になったのはナンジョンに負う所が大だけど、
仏説に「必要なく人を殺しなさい」と書いてあるかしら?
仕える中宮様の死で、ナンジョンは直ぐに民に追われた。
恨みと謀略の政治を正さない権力者を民は必要としない。


恨みと謀略の国に生れたナンジョン、
彼女も恨みと謀略をくり返した果てに、
人々の恨みを買い、悪名を残したのだわ。

ナンジョンの幸せを祈った母も今は帰らず、
温かく見守り・理解した友も遠き地に去って、
仏の道を顧みないナンジョンを誰が力づけるの?

これは朝鮮の昔話だけど…今の日本のことなのね。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C478] ガケっぷち主婦さん

女を性欲のはけ口」と考える男は、女を人間扱いしないよね。

それに、父の愛情が欠如してたのは確かね。
愛情をいっぱい受けて育ったら、人を大切にしたいし、決して殺したくないわ。

側室・妾を置く意味はどうなのかしら?
1)欲のはけ口として使う。
2)子供を産ませる。

側室・妾に産ませた子供は、変則的な愛をいっぱい受けられるかも知れない。
けど、本妻さんに対して堂々と出来ない引け目は生じるよね。
  • 2010-06-02
  • 投稿者 : (泡)あぶく
  • URL
  • 編集

[C467]

こんにちわ~(^^)
あぶくさんの題、難しいですね。「女人天下」・・・?
みた事がないので、感想が上手く言えませんが、
あぶくさんのあらすじで、なんとなく、わかりました(^^)
実在した歴史の女性のストーリーなのですか。
確かに、その時代の背景というものは、人間の生き方を変えるt思います。
殺るか殺られるか…という切羽詰まった時なら、
ヤッパリ、殺されるは嫌ですものね (-"-;)
実の父を殺した・・・?
それも、その時代で女を人間と扱っていなかったので
父の愛情も欠如してたからではないでしょうか。
愛情一杯で、育っていたら、実の父を殺さなかったと思うのです。
こんな悲劇を生んだのは・・・
ヤッパリ、親子の愛の大切さがわかってないからでしょうね。
今の日本にも当てはまる・・?
あぶくさん、鋭いわ~~!
子殺し、親殺し・・・親子の愛の欠如でした。
  • 2010-06-02
  • 投稿者 : ガケっぷち主婦
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://purrrr.blog17.fc2.com/tb.php/99-7176c4dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

FC2カウンター

ブログ内検索

けさらんぱさらんの詩

最近の記事

abcd-チャーちゃん

FC2Blog Ranking

ブロとも

短所も長所も仲良しなの

■ ブログ名:ako魔女のたわ言

あぶく姫のプロフ

あぶく姫の写真集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。